ホーム > 農家の皆様へ >  > 農作業巡回情報【茶】

農作業巡回情報【茶】

■生育状況・病害虫発生状況

・クワシロカイガラムシ
プルートMC の散布時期になりました。
使用時期、希釈倍率、最終防除日を必ず守り、効果的な防除散布を行ってください。
例年、2月以降は天候が不安定になりやすい状況です。天気予報をこまめに確認し、晴天の続く1月に散布を行ってください。
散布後は数日間の晴天により、茶樹内部の散布液が乾燥することで効果が発揮されます。
散布後の天候を考慮しながら計画を立ててください。

・カンザワハダニ
2月下旬頃より越冬した雌成虫が休眠から覚めます。
管内調査結果を2月下旬にはお知らせしますのでご確認ください。


■管理・病害虫防除

・クワシロカイガラムシ
プルートMC 1000 倍 1000ℓ/10a 1 回(1月~3月。ただし、一番茶摘採30 日前まで)

※散布ムラは効果不足の原因になります。散布の際は、茶樹内部までムラなく濡れていることを確認してください。
※使用後には、容器、キャップ、薬液の残液を今まで通り必ず回収させていただきます。回収日まで紛失する事の無いように保管してください。
※5ℓ 大型規格については未使用品(未開封であっても)の返金ができません。5ℓ 規格から先にご使用ください。
※防除をする際には、前回使用した薬剤が残ってしまわないように、防除器具の洗浄をしっかりと行いましょう。

・カンザワハダニ
春季の越冬ダニの防除では、寄生葉率3%を防除要否の目安とします。発生初期の防除の徹底により、年間防除の軽減を図りましょう。


<< 一覧へ戻る
 

個人情報保護方針個人情報保護法等に基づく公表事項等に関するご案内情報セキュリティ基本方針保険募集指針
マネー・ローンダリング等および反社会的勢力等への対応に関する基本方針利益相反管理方針ご相談及び苦情のお問い合わせ事業継続における基本方針リンク集サイトマップ

Copyright© 2016 JA-HAINAN All Rights Reserved.
ページトップ