ホーム > 農家の皆様へ > 果菜 > 農作業巡回情報【メロン】

農作業巡回情報【メロン】

■生育状況・病害虫発生状況

今年のメロンは大玉傾向です。
ネット期終盤~玉肥大期・収穫期と生育ステージが違いますが、収穫を迎えている品種もありますので各生育ステージにあった防除等の管理を行って下さい。。
この時期はコナジラミやうどんこ病(収穫前は特に)といった病害虫の発生が増えますので注意していただき防除の徹底をお願いします。
また収穫期を迎えるにあたって、陥没病やネット腐れがでやすい為、事前の予防管理に努めて下さい。


■管理・病害虫防除

○陥没病・ネット腐れ ※果実に散布
 ・ダコニール1000    1,000倍(3日-5回)
 ・トップジンM水和剤   1,500倍(前日-3回)

○うどんこ病
 ・ポリオキシンAL水和剤  1,000倍(前日-5回)
 ・イオウフロアブル   1,000倍(前日-3回)
・トリフミン水和剤     3,000倍(前日-5回)

○ベト病
・ダコニール1000    1,000倍(3日-5回)
・リドミルゴールドMZ  1,000倍(7日-3回)
・オーソサイド水和剤    800倍(14日-5回)

○コナジラミ
 ・ダントツ水溶剤   2,000倍(前日-3回)
 ・モベントフロアブル 2,000倍(前日-3回)

○ハダニ
 ・コロマイト水和剤  2,000倍(前日-2回)
 ・ムシラップ      500倍(前日-制限無)
               ※混用不可

○ハモグリバエ
・アファーム乳剤   2,000倍(前日-2回)
・カスケード乳剤   2,000倍(7日-3回)
・トリガード液剤   1,000倍(前日-3回)

○アブラムシ
・バリアード顆粒水和剤 2,000~4,000倍(1日-3回)
・ベストガード水溶剤 1,000~2,000倍(7日-3回)


<< 一覧へ戻る
 

個人情報保護方針個人情報保護法等に基づく公表事項等に関するご案内情報セキュリティ基本方針保険募集指針
マネー・ローンダリング等および反社会的勢力等への対応に関する基本方針利益相反管理方針ご相談及び苦情のお問い合わせ事業継続における基本方針リンク集サイトマップ

Copyright© 2016 JA-HAINAN All Rights Reserved.
ページトップ