ホーム > 農家の皆様へ > 果樹 > 農作業巡回情報【みかん】

農作業巡回情報【みかん】

■生育状況・病害虫発生状況

・褐色腐敗病対策
収穫間際の地際果の果実を中心に、雨や風により果皮に傷つくと、褐色腐敗病が発生しやすくなります。

・浮皮軽減対策
気温が今後も高めで推移、降雨が集中することが考えられます。浮皮の発生が懸念されますので、軽減剤散布による予防をしておきましょう。

・作業
最終摘果:10月中旬~採収まで 
大玉果や傷果など、出荷品質を伴わない果実を摘果します。
軸の太いところになっている上向きの果実は、軸ごとハサミで切り取ります。


■管理・病害虫防除

・ミカンハダニ・サビダニ薬剤
時期 10月中下旬
カネマイトフロアブル 1,500倍(7日-1回)

・カメムシ薬剤
スタークル顆粒水溶剤 2,000倍(前日-3回)または
ダントツ水溶剤 4,000倍(前日-3回)

・褐色腐敗病
ランマンフロアブル 2,000倍(前日-3回)
ストロビーDF 2,000倍(14日-3回)

・浮皮軽減剤
セルバイン
8月下旬、9月中旬、10月上旬の三回散布
300倍
クレント
1回目 着色初期
2回目 4~5分着色 2回 100倍


<< 一覧へ戻る
 

個人情報保護方針個人情報保護法等に基づく公表事項等に関するご案内情報セキュリティ基本方針保険募集指針
マネー・ローンダリング等および反社会的勢力等への対応に関する基本方針利益相反管理方針ご相談及び苦情のお問い合わせ事業継続における基本方針リンク集サイトマップ

Copyright© 2016 JA-HAINAN All Rights Reserved.
ページトップ