ホーム > 農家の皆様へ > 野菜 > 農作業巡回情報【レタス】

農作業巡回情報【レタス】

■生育状況・病害虫発生状況

2L中心のL寄りと以前よりは若干小さくなってきました。
10月25日前後の定植分を収穫中です。
多発している病害虫はありませんが、べと病、灰カビ病、菌核病に注意して下さい。
また、凍害による葉傷みから腐敗病が発生しますので、合わせて注意して下さい。
乾燥が続いているので、今後も降雨が少ない場合は畝間潅水をするなど乾燥対策に努めて下さい。


■管理・病害虫防除

○ビニール被覆
早朝の最低気温5℃を目安に被覆を開始して下さい。
日中気温が上がる場合は換気を行って下さい。

○定植後の防除
・べと病
 予防・治療
 レーバスフロアブル2000倍(7日―3回)
 フォリオゴールド 800倍(14日―3回)
 ゾーベックエニケード5000倍(前日―2回)

・灰カビ病、菌核病
 予防
 スミレックス水和剤1000倍(7日―5回)
 予防・治療
 メジャーフロアブル2000倍(3日―3回)
 シグナムWDG  1500倍(14日―1回)

・腐敗病
 治療
 アグレプト水和剤 2000倍(14日―2回)

・ヨトウムシ
 アファーム乳剤  2000倍(3日―3回)
 プレオフロアブル 1000倍(7日―2回)

・アブラムシ
 アグロスリン乳剤 2000倍(7日―5回)
 ダントツ水溶剤  2000倍(3日―2回)


<< 一覧へ戻る
 

個人情報保護方針個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内情報セキュリティ基本方針保険募集指針
反社会的勢力への対応に関する基本方針利益相反管理方針ご相談及び苦情のお問い合わせ事業継続における基本方針リンク集

Copyright© 2016 JA-HAINAN All Rights Reserved.
ページトップ