ホーム > 農家の皆様へ > 野菜 > 農作業巡回情報【大根】

農作業巡回情報【大根】

■生育状況・病害虫発生状況

タネバエ・キスジノハムシ・センチュウ被害が発生しないよう対策をお願いします。
また、9月中旬より大根播種時期となります。(冬自慢 9/18~28、冬得 9/28~10/5)
予防・初期防除に努め栽培管理をお願いします。


■管理・病害虫防除

・土壌消毒(土壌害虫・病害・センチュウ)
 ディ・トラペックス油剤30L(播種前14~21日-1回)
 ソイリーン      30L(作付前10~15日-1回)
 または、
 ネマトリンエース粒剤 20k(播種前-1回)

・土壌害虫(タネバエ・キスジノハムシ)
 フォース粒剤   4~9k(播種前-1回)
 ダイアジノン粒剤 4~6k(播種時-1回・生育期-1回の計2回)

・亀裂褐変症
 リゾレックス粉剤20~40k(播種前-1回)
 フロンサイド粉剤30~40k(播種前-1回)

・ワッカ症
 ダコニール1000 1000倍(45日-3回) ※抜き菜出荷注意
 ランマンフロアブル 2000倍(3日-3回)

・シンクイ・コナガ
 ディアナSC 3000倍(1日-2回)
 ハチハチ乳剤 1000~1500倍(14日-2回) ※幼苗期は1500倍


<< 一覧へ戻る
 

個人情報保護方針個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内情報セキュリティ基本方針保険募集指針
反社会的勢力への対応に関する基本方針利益相反管理方針ご相談及び苦情のお問い合わせ事業継続における基本方針リンク集

Copyright© 2016 JA-HAINAN All Rights Reserved.
ページトップ